ママチャリなど 激安中古自転車の良品を購入するには?

激安の中古自転車を求める人のニーズはある程度高額な有名自転車ブランドの商品をゲットしたいというものでしょう。なぜなら、ママチャリ程度であれば近くの量販店で数千円という激安で新品が手に入る時代だからです。日常の買い物などの足として使えれば良いのであれば、自転車の購入に頭を悩ませる時代ではありません。事実、激安中古自転車の販売を標榜する販売店を覗いてみると、一見ママチャリと思えるような自転車でもシマノの部品を使っていたり、フレームにしても新品激安のママチャリとはあきらかに違います。

たとえばあらゆる自転車が激安ということであれば、激安の中古自転車の市場はいずれ成り立たなくなります。昨今、エコサイクルという名称の下、放置回収自転車のリサイクルによる再販が進んでいるようです。しかし、コストの面でどのへんに販売価格を設定するかは微妙なところでしょう。中には乗れれば良い人向けに激安中古自転車を堂々と販売しているところがありますが、こちらの値段を見てみると激安新品ママチャリより確かにお安くなっています。ところが送料を加えるといくぶん高めになってしまいます。こういった激安中古自転車を販売するところはそうそう無いので、乗れれば良いというニーズについては、近くの量販店には叶わないと言えましょう。

[PR]乗れれば良い激安中古自転車

もしもママチャリが数百円という値段で中古市場に出回る時代が到来したら・・。どう考えても部品取りの廃材置き場の自転車、というイメージを払拭できない私ですが、事実出回ったとしても粗悪品の謗りは間逃れないでしょう。粗悪品・乗れれば良いという考えもありますが、自転車は安全が第一です。最低限の安全を考慮しない商品の販売はけしてあってはいけません。そういった意味合いからも、ある程度高額な自転車を激安中古販売する、あるいは購入するという方向性を支持したいと思うのです。

[関連する記事]
格安 自転車 パーツ類 と 激安自転車

だから、激安の中古自転車を求める人のニーズはある程度高額な有名自転車ブランドの商品をゲットしたいというものであって欲しい。これは私の希望ですが、概ねの現状はそのように推移しているようです。前述の中古の激安自転車の販売店をうまく利用するには、自転車の分解組み立てができる人であれば有効活用は可能かと思います。そういう方は自転車の安全性についても意識が高いものなのです。

こちらの記事も一緒に読まれてます。

ママチャリの激安・格安通販の状況