電車で行く男の一人旅 国内のおすすめスポット

スポンサードリンク

男の一人旅、それも癒しを求めての『電車で行く国内のおすすめスポット』ともなれば、まずは乗る電車(列車)をどうするかということになるでしょう。そして、列車の選択は良くても、その行き先がおすすめスポットでないといけません。


筆者は千葉県在住ですが、『【東京発】週末に一人で行きたい癒しスポット(下記にリンクあり)』というサイトで、千葉県の養老渓谷(ようろうけいこく)と亀山湖(かめやまこ)の2箇所も紹介されていました。


養老渓谷(ようろうけいこく):東京から電車で約2時間ほど。
周囲は「県立養老渓谷奥清澄自然公園 」に指定されていて、日本の地質百選に選定されました。春はツツジ、フジ、秋には雑木の紅葉が美しい自然豊かな所です。
養老渓谷観光協会
http://www.yo-ro-kadoya.co.jp/kankou.html


亀山湖(かめやまこ):東京から電車・徒歩で約2時間半程。
紅葉狩りと共に、泊りでハイキングや星空ウォッチング等も楽しむことができます。
君津市観光協会亀山市部
http://www.mmjp.or.jp/kameyama-no-sato/


東京発という限定情報とはなりますが、養老渓谷と亀山湖が国内おすすめスポットであるという事実には変わりはありません。そして、千葉県には有名なローカル線が存在します。


小湊鉄道(こみなとてつどう)と、いすみ鉄道です。二両編成・一両編成のこれらローカル線は、これ以上ないであろうと思われる、のどかな日本らしい田園風景の中を、焦ることなくゆっくりと移動してくれます。自身の地元での体験のみならず、テレビ番組でもけっこう紹介されています。


電車で行く国内おすすめスポットに千葉の名所、そして癒しを求める男の一人旅に使って頂きたいのが、「小湊鉄道(こみなとてつどう)」と「いすみ鉄道」です。


【電車で行く国内おすすめスポット リンク集】


小湊鉄道・いすみ鉄道~千葉県の非電化ローカル線の旅~


今となっては希少価値の高いローカル線の雰囲気!! 銚子電気鉄道


【東京発】週末に一人で行きたい癒しスポット


珍しく会社で3連休があります。平日なので 寂しいけど男一人旅を


一人旅の醍醐味は,計画を立てず,気ままに


- スポンサードリンク -